弊所では「浮き出し加工」を承っております。

浮き出し加工とは、印刷面を立体的に表現する加工です。

浮き出しは金属の版を使って紙に圧力を掛け凹凸を出しますが

弊所では版を使わず特殊パウダーを使って行っています。

加工は海外ではメジャーでオリジナリティを出す手法の一つですが、

視点を変えると視覚障がい者にやさしい加工にもなります。

特に、凹凸の触覚により読み取る視覚障がい者用の「点字」を

浮き出し加工によって表現することができます。

視覚に障がいのある方にもお渡しできる浮き出し加工。

名刺のインパクトはもちろん、

障がいをお持ちの方の雇用拡大・社会参加の手助けにもなります。

また、福祉への理解と協力を表すメッセージで企業価値を高めていただけます。

福祉関係のお仕事などに携わっている方以外にも、

例えば、名刺交換の際に話のきっかけになりやすいので

営業職の方にもおすすめです。

 




カテゴリー: Blog制作事例WORKS

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial